Wharton MBA (Class of 2009) 有志による「刺激」を共有する場
by whartonjapan09
Sponsored by

Movin' Strategic Career
http://www.movin.co.jp/

Antelope Career Consulting
http://www.antelope.co.jp


フォロー中のブログ
Wharton MBA ...
Wharton MBA ...
カテゴリ
全体
タク
シン
doc
Ben
Yak
Mia
Shu
TOM
punk!
Ted
Nobu
オッサン
おにゃお
Master
未分類
以前の記事
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Final Friday (オッサン)

a0106603_9182560.jpgウォートンは通常、金曜日は授業が無く、校舎も比較的閑散としている(とは言えミーティングや自習をしている学生は多い)のですが、今日だけは特別です。
今年から、"Final Friday" という行事が復活し、「クラスのお別れ会」的な機会を持つことになりました。

運営の詳細は以下の通り。

Final Friday Schedule:
@JMHH370
Noon-1 Cohort Brown Bag Lunch
1-1:30 Professor Diamond's Lecture
1:30-2:40 Cohort Memory Sharing (slide show, testimonials, awards)
2:40-2:45 Cohort Toast (champagne&glasses delivered to classroom)

@Annenberg Center
3:00-3:45 Cohort Competition
3:45-4:00 Whartones Quartet
4:00-4:10 Student Awards, Class Gift Status
4:10-4:20 Schoolwide Slideshow
4:20-4:30 Student Speaker - Craig Elbert
4:30-5:00 Alumni Local Booths/Cocktails

@Hyatt Regency Philadelphia (Penn’s Landing)
8pm- Spring Gala

a0106603_9193240.jpg私はオッサン、家族持ち、英語が下手という「三重苦」のため、決してコホートメートとべったりという訳ではなかったと自省していますが、それでも常々、この "Cohort G" で良かったと思っています。
International比率が高いのと、みんな分け隔てなく融和的というのが特徴で、非常に居心地が良かった。そうした仲間と最後に学校で集まってSay Hello & Good-byeを言える機会を持てたというのは、とても印象に残りました。

私などは、他のコホートメートと比べると圧倒的にInternationalな環境での露出が少なく、ある意味、ウォートンでの2年間は自分の人生の中でも「特殊」な経験だったと思います。
MBA、米国のビジネススクールに来ること自体がある種の「夢」であり「憧れ」であったこれまでの自分。変化・成長への渇望と、変われない自分に失望し、あがき、苦しみ続けた2年間。そしてこれから。

「社費で来ているから、そんな生ぬるいことが言えるんだ」と非難されるかも知れませんが、私にとってMBAは、今後のキャリアにプラスになるとか、マイナスになるとか、そんな次元のことでは無いような気がしています。ここに来なければ絶対に見えなかったもの、感じられなかったこと。そんなことの一つひとつが、自分にとっての「MBAの価値」なのだろうと思います。
[PR]
by whartonjapan09 | 2009-04-25 08:59 | オッサン
<< Farewell (オッサン) GO! Leopards!! ... >>