Wharton MBA (Class of 2009) 有志による「刺激」を共有する場
by whartonjapan09
Sponsored by

Movin' Strategic Career
http://www.movin.co.jp/

Antelope Career Consulting
http://www.antelope.co.jp


フォロー中のブログ
Wharton MBA ...
Wharton MBA ...
カテゴリ
全体
タク
シン
doc
Ben
Yak
Mia
Shu
TOM
punk!
Ted
Nobu
オッサン
おにゃお
Master
未分類
以前の記事
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Dean Robertson's Small Group Lunch(オッサン)

先日申し込んだLotteryに当選したため、今日はDean主催のSmall Group Lunchに招待されてきました。
今回は2年生メインで、学生側は20名。学校側は学長のThomas Robertson、おなじみ副学長のAnjani Jainのほか、学長が今年7月に古巣のエモリー大学から引っ張ってきたKembrel Jones(副学長代理でStudent Life担当)も居ました。

a0106603_2475497.jpgこのRobertson学長、我々と同じ2007年にウォートンに来たのですが、今一つ存在感が薄い(Anjaniにキャラ負けしているだけという話も…)ということで、今年に入っていろいろテコ入れを考えているようです。腹心Kembrelを連れてきたのもその一環。ここでもアメリカン・ビジネスの典型的な一側面を見る思いです。
さて、彼の前職がエモリーのゴイズエタ・ビジネススクールの学長、その前がロンドン・ビジネススクールの副学長だったことまでは知っていたのですが、実は以前ウォートンに10年も居てMarketing Dept.の主席教授を務めていたとのこと。ついでにVitaを調べてみると、何とKelloggでコトラーに師事し、MarketingでMAとPhDを取っているバリバリのMarketing Facultyであることが判明。全然知らんかった…

学長とのQ&Aでは、ウォートンのブランド向上、現下の就職事情を踏まえたキャリア・サポート強化、Facultyのクオリティー・コントロールなど、様々な問題が取り上げられました。学生側の意見は、現状の不満というより「愛校心」ゆえの改善提案というものが多く、議論も白熱。
「ウォートンのEntrpreneurshipのプログラムは素晴らしいのだから、もっとアピールすべき」、とか「卒業してからも "WebCafe"(クラスノートなどの教材がuploadされているデータベース)にアクセスできるようにAnnual Membershipを販売して欲しい」などなど。
私が議題に上げたのは、Visiting Professorの「質」の問題。昨年のAdvanced Corporate Financeといい、今年のCompetitive StrategyやMarketing Strategyといい、正直、Wharton Standard(および他校に比して高額な授業料)に見合うものとは言えない感じです。Visitingに関しては、Course Evaluationによる学生側からの選別も働かないし(どちらにせよ短期在任なので)、その年に外れクジを「引いたもの負け」になってしまっています。
ちなみにこの点に関しては、他の参加者からも同じような批判があったため、学長より「該当の教授名を、コメントとともにアンジャニ宛にメールで送ってくれ」という指示がありました。出ましたアンジャニ。学長からの特命を受け、大きく首を縦に振り、「そうだ、送ってくれ」と鼻息を荒くしていました。

a0106603_249778.jpgちなみにアンジャニ絡みでもう一つ。
冒頭の自己紹介タイムで、「ウォートンでこれまで最高の経験」として私が「総勢150名が参加したジャパン・トレックが大成功だったこと」とコメントした際、ちょうど遅れてやって来てたアンジャニが席に着くなり「Oh-, Japan Trek! One hundred fifty!!」と調子よく相槌を打ってくれました。

あ、学長主催のランチだったのに、結局アンジャニ話で終わってしまう…

(ちなみに動くアンジャニが見たい方はコチラ↓)
http://feedroom.businessweek.com/?fr_story=7cceec8db649e633c999a3ab2db1399f03d8105a&rf=rss
[PR]
by whartonjapan09 | 2008-10-22 12:24 | オッサン
<< プライベート・エクティの視線(... フィラデルフィア自炊事情(おにゃお) >>